すずらん保育園
過去のお知らせ


■ 2016/08/01(Mon) 08:01
 【8月の園長先生より】

オリンピックが始まります。楽しみですね。競技数の多さにもびっくりですが、普段は気にも留めていないのですが、オリンピックの時だけ応援する競技があります。
私にとってはそれは「レスリング」と「ウエイトリフティング」等でしょうか。競技人口も少なく、目立たないからですね。その道を極め、世界の中で競技するまでの道程は大変なものだと思います。その重さを感じながらしっかり応援します。がんばれ日本!

■ 2016/07/01(Fri) 08:05
 *7月の予定*
7月 2日(土) 保育参観

   4日(月) 円山プレーパーク

  10日(日)すずらんまつり午前10:00〜11:30・会場:北海道教育会館 7階 (南3条西12丁目 電話:011-561-8759)

  13日(水)園外保育

  18日(月)祝日の円山プレーパーク(親子での自主参加)

  27日(水)誕生会

■ 2016/07/01(Fri) 08:02
 【7月のすずらん通信】

7月10日(日)は平成28年度「すずらんまつり」です。今年は40周年記念行事の取り組みです。「劇団ばびぶ」の「アヒルのドルフィー」ひまわり組の合唱6曲、コアラクラブのハンドベル演奏2曲と盛りだくさんです。
絵本とクッキーの詰め合わせプレゼントもあります。楽しみにして下さい。

■ 2016/07/01(Fri) 07:59
 【7月の園長先生より】
恒例の野菜畑が保育園の前にできました。プランターに植えた「ミニトマト4本」「ナス2本」「ピーマン2本」です。今年も順調です。トマトは黄色い花、ナスは薄紫の花、ピーマンは白い花です。トマトは実をつけています。それぞれの成長ぶりを楽しんでください。年長さんには毎年気に入った野菜との写真をプレゼントしています。

■ 2016/06/01(Wed) 07:55
 *6月の予定*

6月 3日(金) おまつりごっこ

   7日(火) 歯科検診
  
  12日(日) 親子遠足

  15日(水) 健康診断

  19日(日) 父の日
  
  20日(月) 円山プレーパーク
 
  22日(水) 園外保育

  29日(水) 誕生会

■ 2016/06/01(Wed) 07:53
  【6月のすずらん通信】

6月12日(日)は親子遠足で円山動物園に行きます。円山動物園は大きく変わろうとしています。工事中のところも多いのですが、成長していく円山動物園を楽しんできます。遠足の流れは、記念写真、親子で見学、フォークダンス、お弁当です。「晴れ」になるといいですね。雨天の時は「保育園でお楽しみ会」にします

■ 2016/06/01(Wed) 07:49
 【6月の園長先生より】

「円山公園にプレーパークを」には今年も取り組んでいきます。今年度のスタートは5月23日でしたが、天気も良くて円山の新緑を楽しんできました。又、高い気温が続いたせいか、春ゼミが鳴いていました。今年度の日程は下記の通りです。是非お出かけください

6/5 (6/20) (7/4) 7/18(祝日) 8/5 8/6 (8/22) (9/12) 9/14 (9/26) 10/10 (10/24) 11/16 (11/21) (12/12) (12/26) 1/11 (1/16) 1/21 (2/6) (2/27) (3/13)

(括弧書き)の日は保育園の行事として参加します
その他は自主参加です
「ちょこっとプレーパークin円山公園」のホームページで確認して下さい。円山プレーパークを盛り上げていきましょう

■ 2016/05/01(Sun) 13:49
  *5月の予定*

5月 2日(金) こどもの日のお祝い

   5日(木) こどもの日のため休園

   8日(日) 母の日
 
  18日(水) 園外保育
  
  23日(月) 円山プレーパーク

  25日(水) 誕生会

■ 2016/05/01(Sun) 13:47
 【5月のすずらん通信】

4月9日(土)は「新年度の説明会と懇談会」でした。内容は担任紹介、年間行事の説明、NPO法人の説明、そして「円山プレーパークの報告会」でした。円山の自然を楽しみながら自由に遊べるプレーパークは子どもたちも大好きです。6年目に入った円山プレーパーク、今年度も応援していきます。

■ 2016/05/01(Sun) 13:45
 【5月の園長先生より】

大通公園の桜が咲きました。待ちに待った春。これからのお散歩が楽しみです。そしてお楽しみの連休ですね。お出かけの方は余裕ある日程が良いでしょう。のんびりしたいと考えている方は「歩いていける公園に弁当持参」がおすすめです。 手をつないでのんびり出かけて時間を気にせず過ごす・・・帰る時は急に帰るのではなく「時計の針がここまで来たら帰りますよ」と予告してください。子どもの方にも予定があります。


[ Page: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ]

Index Updater